ここから本文です

「なじませるだけ」で理想のウェットヘアに!選ぶべきアイテム&つくり方、教えます♪ [ViVi]

5/24(水) 20:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

「なじませるだけ」の究極・簡単ヘアテク! 引き続きブームのウェットヘア。どんなアイテムを使うかで仕上がりの「重さ=色っぽ度」がガラッと変わるって知ってた? 理想のウェット感が手に入るアイテムの選び方、教えます。

絶妙ウェットヘアは、使うアイテムで「重さ」を操作できる!

キラッとつやめくグロススプレーならシャイニーWet☆

濡れ感は軽め、でもツヤツヤ。そんな髪を目指すなら、オイルの上からグロススプレーを!

HOW TO

1. オイルを手にのばす
スプレーだけだと濡れ感が足りないので、ベースにオイルを。まず手にのばす。

2. 毛先からなじませる
根元からだとペタッとするので、毛先につけて上へとのばし、スプレーする。

さりげなく色っぽい演出!オイルならちょい濡れWet☆

HOW TO

1. 毛先中心に濡らす
肩より下の髪を中心に、霧吹きを使って軽く濡らす。しっとりするくらいでOK。

2. オイルをなじませる
濡らしたところにオイルをなじませる。手にのばしてから手グシを通す感じで。

束っぽさをあえて強調! バターワックスなら束間Wet☆

HOW TO

1. 指で前髪に束感を
ワックスを指先にのばしてから、前髪になじませる。束ごとにスーッスーッと。

2. 残りの髪もウェットに
残りの髪は、まず全体にワ ックスをなじませてから、束をとってスーッとつけて。

濡れっぽいMAXな色っぽ髪! ジェルを使えばお風呂上がりWet☆

1. 髪をしっかり濡らす
霧吹きで髪全体を濡らす。水が滴り落ちない程度に、しっかりめに濡らしておく。

HOW TO

2. ジェルをなじませる
ジェルを手にのばしてから、根元からガシガシと、髪全体にしっかりなじませる。

ViVi 2017年6月号より