ここから本文です

【U20】小川航基の夢は「世界王者になること」。尊敬する選手はスアレスと…

5/24(水) 12:01配信

フットボールチャンネル

 U-20日本代表は韓国で開催されているU-20W杯に出場している。24日のウルグアイ戦を前に、U-20日本代表の小川航基が国際サッカー連盟(FIFA)のインタビューに答え、同大会で成し遂げたい目標などを語った。

【U-20W杯】日本代表メンバー一覧

 初戦の南アフリカ戦では苦しみながらも2-1の逆転勝利をおさめている。この試合に関して小川は 「最初の試合に勝利し、勝利でスタート出来たことは嬉しいです」と語った。次に対戦するウルグアイの印象については「非常にスタイルがしっかりした強豪チーム。守備的にならず、ボールを持って前線まで運び、自信を持ってプレーする必要があります」と答えている。

 一方で「ルイス・スアレスと大迫勇也選手。彼らは素晴らしいフィニッシャーであるだけでなく、チームメイントのチャンスをたくさん生み出している。とても尊敬しています」と、ロールモデルとして尊敬していることを明かした。最後に「もちろん世界チャンピオンになることを夢見ている。それは信じられないほど高い目標になると思うけど、サッカーは何でも起こりうると思います」と語り、優勝に向けて自信を示した。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)