ここから本文です

【ACL】浦和×済州戦スタメン発表! 前線はズラタン、興梠、武藤。2トップも?

5/24(水) 13:58配信

SOCCER DIGEST Web

最終ラインは4試合ぶりの顔触れ。右ウイングバックは関根。

 [ACL ラウンド16] 済州ユナイテッド - 浦和レッズ
2017年5月24日/済州総合競技場
 
 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)、済州戦に臨む浦和の先発メンバーが発表された。先発とサブは以下の通り。
 
【先発】
GK西川周作
DF槙野智章、遠藤航、森脇良太
MF宇賀神友弥、柏木陽介、阿部勇樹、関根貴大
FW武藤雄樹、興梠慎三、ズラタン
 
【サブ】
GK榎本達也
DF那須大亮、
MF青木拓矢、駒井善成、矢島慎也、高木俊幸
FW李忠成
 
 ズラタンのCF起用が有力だが、ズラタン&興梠の2トップもあり得る。その際は武藤がトップ下に入るか。槙野、遠藤、森脇の最終ラインは公式戦4試合ぶりの顔触れ。
 
済州はクラブ史上初のACLベスト16入り。Kリーグでは今季7勝2分3敗の勝点23で、首位に立っている。
 
 済州対浦和は、済州ワールドカップスタジアがU-20ワールドカップの会場となっているため、済州総合競技場が使われる。照明施設がなく、午後3時にキックオフされる。
 
取材・文:塚越 始(サッカーダイジェスト編集部)
 

最終更新:5/24(水) 20:53
SOCCER DIGEST Web