ここから本文です

MUTOHホールディングス、株主優待を変更! 株式併合と単元株変更に伴うもので、カタログギフトがもらえる優待内容は変わらず

5/24(水) 20:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 MUTOHホールディングス株式会社が株主優待内容を変更すると、2017年5月19日に発表した。

【詳細画像または表】

 MUTOHホールディングスの株主優待は、従来、「1000株(1単元)以上保有する株主に、保有株数に応じて、『カタログギフト』を贈呈」というものだった。

 今後も優待の内容は変わらないが、2017年10月1日を効力発生日とする予定の「株式併合(10株⇒1株に併合)」と、「単元株式数の変更(1000株⇒100株)」に伴い、配布基準が変更になる。

 この株主優待の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

MUTOHホールディングスの株主優待制度の詳細

  (変更前) ※株式併合と単元株変更前

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  3月末
  1000株以上
  カタログギフト3000円相当
  5000株以上
  カタログギフト5000円相当
  1万株以上
  カタログギフト1万円相当

  (変更後) ※株式併合と単元株変更後

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  3月末
  100株以上
  カタログギフト3000円相当
  500株以上
  カタログギフト5000円相当
  1000株以上
  カタログギフト1万円相当

MUTOHホールディングスの株主優待利回りはどうなる?

 MUTOUホールディングスの2017年5月24日時点の終値は245円なので、変更後の株主優待利回りは以下のようになる。

【変更前】 ※株式併合・単元株変更前
(1000株保有の場合)
投資金額:1000株×245円=24万5000円
優待品:カタログギフト3000円分
株主優待利回り=3000円÷24万5000円×100=1.22%

(5000株保有の場合)
投資金額:5000株×245円=122万5000円
優待品:カタログギフト5000円分
株主優待利回り=5000円÷122万5000円×100=0.40%

(1万株保有の場合)
投資金額:1万株×245円=245万円
優待品:カタログギフト1万円分
株主優待利回り=1万円÷245万円×100=0.40%

 【変更後】 ※株式併合・単元株変更後
(100株保有の場合)
投資金額:100株×(245円×10株=2450円)=24万5000円
優待品:カタログギフト3000円分
株主優待利回り=3000円÷24万5000円×100=1.22%

(500株保有の場合)
投資金額:500株×(245円×10株=2450円)=122万5000円
優待品:カタログギフト5000円分
株主優待利回り=5000円÷122万5000円×100=0.40%

(1000株保有の場合)
投資金額:1000株×(245円×10株=2450円)=245万円
優待品:カタログギフト1万円分
株主優待利回り=1万円÷245万円×100=0.40%

 MUTOHホールディングスの株主優待は、個人投資家に人気の高いカタログギフト。今回の変更は株式併合と単元株式数の変更に伴うもので、株主優待の内容そのものには変更なく、株主優待利回りも従来からは変更なし。株主優待利回りは1単元だけを保有していた場合が最も高くなり、継続保有期間の制限もないため、気軽に保有を検討してみても良さそうだ。

 なお、MUTOHホールディングスは業務用プリンタを主力とし、3Dプリンターや設計製図機器なども手掛ける会社。2017年5月19日に発表した2017年3月期連結業績(通期)は、すべて前期比で売上高が12.6%減、営業利益が73.5%減、経常利益が67.9%減。大判インクジェットプリンタ市場における、世界的な競争激化による製品価格の下落や、為替の円高基調が逆風となった。

 ■MUTOHホールディングス

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 電気機器
 7999
 東証1部
 3月
 株価(終値)
 単元株数
(※2017年5月現在)
 最低投資金額
 配当利回り
 245円
 1000株
 24万5000円
 1.43%
 【MUTOHホールディングスの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2017年5月24日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

ザイ・オンライン編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

10月号:8月21日(月)

定価730円(税込)