ここから本文です

カンヌで河瀬監督が着用したドレスは「タエ アシダ」

5/25(木) 15:00配信

WWD JAPAN.com

 フランスで開催中の第70回カンヌ国際映画祭で、河瀬直美・監督が「光」の公式上映会で着用したシルバーのドレスは「タエ アシダ(TAE ASHIDA)」のドレスだった。2016-17年秋冬シーズンのもので、ソフトオーガンジーを使用しており、動きに合わせて光を放つ。河瀬監督は映画のタイトルと合うという理由で選んだという。

 「光」は同映画祭の長編コンペ部門に参加しており、23日夜(日本時間24日朝)に開かれた公式上映後は、河瀬監督や主演の永瀬正敏らがスタンディングオベーションの喝采を受け、話題になっている。

最終更新:5/25(木) 15:40
WWD JAPAN.com

配信終了のお知らせ(11月16日)

  • nikkei BPnetの配信が終了しました。