ここから本文です

男を洒脱に見せる『柄モノ傘』。これで梅雨スタイルを格上げ

5/25(木) 17:30配信

エイ出版社

お気に入りの傘を見つけて梅雨を乗り切ろう

汚れなどが気になることから、雨天時のスタイリングはどうしても無難に収まりがち。そんな時は、アグレッシブなデザインや鮮やかな配色の傘がオススメ。見た目にもテンションが上がり、無難なコーデを洒脱に見せる、挿し柄としてうってつけの妙手になる。そこで、雨の日こそ『挿したい』柄ものを紹介しよう。

世界的ポップアーティストが発表した作品を採用

【モマ デザインストアの『エクスプロージョンアンブレラ』】
世界的ポップアーティストのロイ・リキテンスタインが、1967年に発表した作品 “エクスプロージョン”を採用。5184円(モマ デザインストア 表参道/03-5468-5801)

骨までプラスチックで作られた傘

【プラスチックの『ボールドボーダー』】
壊れにくく錆びにくい頼もしさもさることながら、金属を使用していないため丸ごとリサイクルできる。3780円(サエラ/03-5793-8955)

ドイツでは折りたたみ傘の代名詞

【クニルプスの『マダガスカルシー』】
新たなアイコンであるティーシリーズは鮮やかなデザインが魅力。8640円(イマオコーポレーション/0575-28-5817)

雨の日も、見上げれば晴れ

【モマ デザインストアの『スカイアンブレラ』】
名グラフィックデザイナー、ボール・カルマンが手がけた傑作。雨の日でも晴れやかな気分にさせてくれる。7344円(モマ デザインストア 表参道/03-5468-5801)

さらに! こんな『技あり』傘も!

本誌で活躍中のスタイリスト、中村祐三さん曰く、「雨の日のスタイリング作業は荷物も多く、ことさらブルーになる」とか。そこには傘に対する様々な『難』 があるようで……。しかし、それらを一発で解消してくれた便利な3本を教えてもらった。

なんと卵2個分! 超軽量

バッグへ入れるにせよ、重ければ傘も立派なお荷物。ただ、この傘なら心配なし。重さたったの115g。卵二個分の重さしかないので指先でも持てちゃいます。●マッキントッシュ フィロソフィー/9180円(ムーンバット/03-3556-6810)

クルマに乗る時も、濡れない!

車の乗り降りの際、傘についた水滴で車や服が濡れてしまうことは多々あります。ところがこれは閉じると表面が内側に向く画期的な構造で水滴ごと畳める。●ギャックス アンブレラ/3万7584円(ユートレーディングコーポレーション/0568-29-6692)

雨にも、強風にも負けない!

強風となると邪魔物になるのが傘の宿命。しかしこの傘は風速毎時112kmでもものともしません。●トーツ/7560円(ドウシシャ お客様相談室70120-104-481)

いつも使い捨てのビニール傘……。周囲にだって間に合わせている感を出してしまってはちょっと寂しいもの。いい傘を持ってるだけで、雨の日だって気分も上々。本格的な梅雨が始まる前に、お気に入りの1本を見つけてみては?

(出典:『2nd(セカンド)2017年7月号 Vol.124』)

S

最終更新:5/25(木) 17:30
エイ出版社