ここから本文です

トム・クルーズ、『トップ・ガン』続編製作を正式に認める!

5/25(木) 17:50配信

VOGUE JAPAN

トム・クルーズが『トップ・ガン』続編の製作を正式に認めた。ミラマー基地にある米軍戦闘機学校で学ぶトップレベルの戦闘機パイロットたちを描いた1986年作『トップ・ガン』でマーヴェリックことピート・ミッチェル役を演じたトムは、第1作から30年の時を経て、その続編の製作が進んでおり、来年から撮影がスタートすることを明かした。

映画『トップガン』(86)出演時、 トムは24歳! 映画の劇中写真をもっと見る。

豪TV番組『サンライズ』に出演したトムは『トップ・ガン』続編製作の噂について質問された際「それは本当さ。おそらく来年から撮影がスタートするよ。僕はこの場で初めてこのことを話したことになるね。君が質問してきたから、僕はその作品は製作されるって話しているんだよ」とコメントしたのだ。

すでに2008年頃から『トップ・ガン』続編についてはハリウッドの幹部らが製作に意欲を見せているという噂が飛び交っていた。

2012年に自らの命を絶ったトニー・スコットがメガホンを取ったオリジナル作品にはケリー・マクギリス、ヴァル・キルマー、アンソニー・エドワード、トム・スケリットらが出演していた。

第1弾の中ではトム演じる若きパイロットのピートはケリー演じるチャーリー・ブラックウッドと恋に落ちる姿も描かれていた。

現在のところ第1作からどの出演者が再び登場するのかなど、詳しい情報はまだ分かっていない。

Bangshowbiz

最終更新:5/25(木) 17:50
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年11月号
2017年9月28日発売

700円(税込み)

イットガール、ジジ・ハディッドが、『VOGUE JAPAN』表紙&ファッションストーリーに登場!

Yahoo!ニュースからのお知らせ