ここから本文です

最新映画『ベイウォッチ』出演のセクシーモデル、ローバッハのすべて。

5/25(木) 22:12配信

MEN’S+

 1990年1月21日生まれ、アメリカ合衆国・コネチカット州出身。ゴルフを得意とするケリー、学生時代コネチカット州の私立学校グリニッジ・アカデミーを経て、アメリカの名門私立大学ジョージタウン大学のスポーツ奨学金を手に入れるほどの実力保持者です。
 
 ジョージタウンを卒業後、彼女の華麗なるキャリアが始まります。ケリーはそのスポーツの才能は活かさず(!?)、元々、女優志望だったためハリウッドでTVドラマを中心に小さな役ですが2年間過ごします。その後、モデル業に転身したことで一気に開花することに…。モデル界ではルーキーのケリーは、2014年いきなり「Gap」の広告キャンペーンに登場し、翌年には(アメリカで有名なアパレルブランド)「Old Navy」のデニム広告に! さらに、同年(2015年)、アメリカのスポーツ誌『スポーツ・イラストレイテッド』、その中でも絶大なる人気を誇る水着特集号に初登場し“ルーキー・オブ・ザ・イヤー”に選ばれた逸材なのです。
 
 そんな不動の地位を手にしたケリーを、さらに世界的に有名にしたのは、ある大物ハリウッドスターとの熱愛騒動…。そうご存知、レオナルド・ディカプリオ! (※しかし、2016年1月に破局していることが明らかになっていますが…)。
 
 順風満帆のケリーは現在、90年代の人気ドラマのリメイクで、アメリカでは2017年5月に公開した映画『ベイウォッチ』に女優として出演。キャリアを積んで、夢の原点に戻ったということでしょう。セクシー担当のC・J・パーカー役として出演するケリーは、役作りのためダイエットに励んでいたとか。
 
 劇中で見事な肉体美を披露しているケリーですが、キャスト陣にそれぞれ目標体型に向けたパーソナルトレーナーが付いていたことを明かしています。
 
 
「私はズルしたの。出演者みんなズルしたわ(笑)。だって私たちにはトレーナーがついていたんだもの。撮影するときも、撮影前もね。肉体管理は、自分で考えずにトレーナーから言われたことだけをしていればいいから最高よ」「私は、とにかく走ったわ。ロサンゼルスで週に4、5日は走っていたわね。それに、ボクシングも好きだから、トレーナーとたくさんやったわ。あとウェイトトレーニングもね! あまりにも早起きしてトレーニングを始めないといけないから、半寝状態だったわ(笑)。トレーニングが終わってクルマに乗る頃には、自分が何やっていたかも覚えていないの。あそこまで一生懸命やっていると、不思議とその時のことは、忘れたいものなのね…」
 
と、お茶目なケリー。そんな彼女は、そのグラマラスで官能的な肉体美を収めた写真をSNSで頻繁に投稿しています。

MEN’S+

最終更新:5/25(木) 22:27
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!