ここから本文です

足首の状態は問題なし? ハリルJ復帰の乾がSNSで「練習からアピール」と宣言

5/25(木) 18:19配信

Football ZONE web

2年2カ月ぶりの代表招集を喜ぶ 「久しぶりの招集でほんとに嬉しいです」

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は25日、6月7日に行われる親善試合シリア戦、13日のロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に向けた招集メンバーを発表し、エイバルのMF乾貴士が約2年2カ月ぶりとなる代表復帰を果たした。これを受けて乾は自身のツイッターを更新。「練習からアピールする」と活躍を宣言した。

ハリルジャパン最新招集&予備登録メンバー計89人「推定市場価格ランキング」

 乾は現地時間21日に行われたリーガ・エスパニョーラ最終節、敵地カンプ・ノウでのゲームで2得点を挙げ、日本人史上初めてバルセロナ相手にゴールを決めた。また、スペイン2年目となった今季はホセ・ルイス・メンディリバル監督の信頼を得て、28試合出場3得点の成績を残した。持ち前のテクニックと日本人らしい献身性は、辛口で鳴るスペインメディアも、バルサ戦後に「偉大な主人公」と称えたほどだ。

 今回の日本代表招集を受けて、乾は自身のツイッターで以下のようなコメントを発信している。

「この度、日本代表に招集して頂きました! 久しぶりの招集でほんとに嬉しいです。 練習からアピールして、W杯予選の勝利に貢献できるように頑張るので応援よろしくお願いします!!」

指揮官は「できないなら他の選手を呼ぶ」とも

 ハリルホジッチ監督が明かしたところによると「足首の状態が分からない」とのことで、リーガを1シーズン戦ったことによるダメージがある模様だ。指揮官は「乾に関しては昨日帰国して直接見ていない。明日検査するので、その結果で様子を見たい。日曜日の朝に顔を合わせて、メディカルと彼と三者面談をする。できないなら他の選手を呼ぶ」と、診断結果によっては試合前の離脱の可能性も示唆していた。

 しかし本人は、トレーニングから参加する意欲を見せている。足首の状況が改善すれば、久々となる日本代表戦で“セクシー”なテクニックを見せつけてくれるはずだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:5/25(木) 18:19
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新