ここから本文です

【日本代表】森重がまさかの落選…。ハリルホジッチ監督の見解は?

5/25(木) 16:04配信

SOCCER DIGEST Web

ハリルホジッチ政権下で初の落選。

 6月のシリア戦(7日/親善試合)、イラク戦(13日/親善試合)に向けて日本代表メンバーが発表されたが、FC東京のメンバーはひとりもいなかった。なかでも驚きだったのは、ハリルホジッチ政権下で不動のCBだった森重真人の落選だ。

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち♥

 ザッケローニ監督が日本代表を率いていた2013年7月の東アジアカップで招集されて以来、今年3月28日のタイ戦まで53試合の招集メンバーに名を連ねてきたCBが、ロシア・ワールドカップのアジア最終予選が残り3試合というタイミングで呼ばれなかったのは意外だった。

 ハリルホジッチ監督は森重の落選について「このところのパフォーマンスに満足していない」とコメント。確かに2017年シーズンのJリーグではどこか精彩を欠いており、軽率なミスから失点に絡むシーンも少なくなかった。

 それでも、ブラジル・ワールドカップや数々のアウェーゲームを戦ってきた森重の経験は貴重だったはずだ。代表チームの最終ライン中央部で長らくコンビを組んできた吉田とのコンビネーションを考えると、不可解な落選と捉えられなくもない。

 ちなみに、今回の連戦で吉田のパートナーを務めるCBは、槙野(浦和)、昌子(鹿島)、三浦(G大阪)が有力候補と見られている。

文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)

シリア戦とイラク戦に臨む日本代表メンバー25名。

 シリア戦とイラク戦に臨む日本代表メンバー25名は以下のとおり。
 
[GK]
川島永嗣(メス=フランス)
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル)
 
[DF]
酒井宏樹(マルセイユ=フランス)
酒井高徳(ハンブルク=ドイツ)
長友佑都(インテル=イタリア)
宇賀神友弥(浦和レッズ)
吉田麻也(サウサンプトン=イングランド)
三浦弦太(ガンバ大阪)
昌子源(鹿島アントラーズ)
槙野智章(浦和レッズ)
 
[MF]
山口蛍(セレッソ大阪)
遠藤航(浦和レッズ)
今野泰幸(ガンバ大阪)
加藤恒平(ベロエ・スタラ・ザゴラ=ブルガリア)
香川真司(ドルトムント=ドイツ)
倉田秋(ガンバ大阪)
井手口陽介(ガンバ大阪)
 
[FW]
久保裕也(ヘント=ベルギー)
本田圭佑(ミラン=イタリア)
原口元気(ヘルタ・ベルリン=ドイツ)
乾貴士(エイバル=スペイン)
大迫勇也(ケルン=ドイツ)
岡崎慎司(レスター=イングランド)
浅野拓磨(シュツットガルト=ドイツ)
 
※順番は発表順

最終更新:5/25(木) 20:07
SOCCER DIGEST Web