ここから本文です

【神戸観光】ゆっくりコーヒーを楽しむ!スターバックスの新コンセプト店

5/26(金) 12:01配信

東京ウォーカー

より身近に、よりゆっくりとコーヒーを楽しむ空間を提案する「Neighborhood and Coffee」をコンセプトにした、新スタイルのスターバックス。オリジナルメニューのドリンク&フードを片手に、自宅でくつろぐように過ごしたい。<※情報は神戸ウォーカー(2016年9月9日発売号)より>

【写真を見る】革や木などの素材感と質感を大切に、ぬくもりある家具をゆったり配置/スターバックス コーヒー 中山手通2丁目店

■ 自宅のリビングのような心地よいくつろぎ空間

革や木などの素材感と質感を大切に、ぬくもりある家具をゆったり配置。店内壁面にはスターバックスと神戸のつながりを感じる壁画も。

店内にはインドアテラスもあり、ワンちゃんの同伴も大歓迎。

ウッディでシンプルな店構え。表にはおなじみのロゴも。「リビングの延長線上のような感覚で、気軽にお越しください。一杯一杯心を込め、バリスタが丁寧にドリンクをいれています」と中山手通2丁目店の店長さん。

■ 人気No.1のラテ

「ホームメイド バニラ ラテ」(650円)。バニラシロップはスタッフ手作り。甘く優しい風味がひと際豊かで癒される。

【一杯ずつ丁寧にバリスタがいれる】ラテアートもお手のモノ。半自動のエスプレッソマシンを使用しているのがこだわり。バリスタの腕でおいしく抽出した香り高い一杯が楽しめる。

エスプレッソドリンクは、定番、月替わり、ディカフェの3種類の豆から1つ選べる。その日の気分で好みをチョイス。

バナナを1本使ったヘルシーな「バナナ チョコレート&アイスクリーム」(700円)。

コーヒーに精通したバリスタが、注文から受け渡しまで対応してくれる。

■ 相性抜群のフードメニュー

「ブルーベリー スコーン」(350円)など自家製ペストリー約5種が並ぶ。店にオーブンがあり、焼きたてのペストリーやホットサンドが食べられるのも特徴。

■ アルコールメニューも充実

「カフェで軽く一杯」のニーズに応え、昼の12時からアルコールメニューを提供。ビールは約4種(650円~)、赤、白、スパークリングワインはグラス(850円~)からそろう。

■スターバックス コーヒー 中山手通2丁目店<住所:兵庫県神戸市中央区中山手通2-24-1電話:078-222-0230 時間:8:00~22:00、土日祝7:30~22:00 休み:不定休 席数:60席 駐車場:なし 交通:各線三宮駅より徒歩8分>【関西ウォーカー編集部】

最終更新:5/26(金) 12:17
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展