ここから本文です

東京初の常設店!洋菓子店「アトリエうかい」がエキュート品川にオープン

5/26(金) 12:40配信

東京ウォーカー

東京都内で初となる常設店。

東京・神奈川でレストランを展開する株式会社うかいは、JR東日本品川駅構内のエキナカ商業施設「エキュート品川」に、洋菓子店「アトリエうかい」を7月20日(木)にオープンする。

【写真を見る】「うかいの余韻をご家庭へ」をコンセプトに掲げてできた洋菓子店

「アトリエうかい」は、うかいグループの鉄板料理店「うかい亭」で提供している食後のプティフール(小菓子)が評判となり、「うかいの余韻をご家庭へ」をコンセプトに掲げてできた洋菓子店。新店舗は、2013年に神奈川県横浜市に「アトリエうかい」をオープンして以来、東京都内初の常設店となる。

2015年に「エキュート品川」の期間限定店が人気となり、オープンが決まった常設店。商品ラインアップは「フールセック(クッキー詰め合わせ)」、常設店でしか購入できない旬の果物を使った生菓子、マフィンやパウンドケーキなどを予定している。

通勤通学、出張、帰省や観光とターミナル駅としても便利な品川駅。アクセス抜群の常設店で、より身近に「アトリエうかい」のお菓子に親しめるはず。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:5/26(金) 12:40
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ