ここから本文です

3つのショーキッチン+ブッフェ&カフェが融合した、大人の新感覚レストランが品川に誕生

5/26(金) 17:50配信

GQ JAPAN

品川駅そばのグランドプリンスホテル新高輪に4月にオープンしたレストランは、臨場感溢れる3つのショーキッチンと上質なカフェが融合。マルチに使える、大人のためのレストラン「ブッフェ&カフェ スロープサイドダイナーザクロ」を使いたおそう。

【美女たちもホッコリ】雰囲気をつかむ動画はこちら。

満ち足りた気持ちになれること間違いなしだろう。
ショーケースに並ぶ殻付きのサザエや蟹を自分でチョイス。ショーキッチンで待つシェフが、目の前で新鮮な食材たちを豪快にグリルしてくれる。

そんな、海外のリゾートホテル顔負けのブッフェスタイルのレストランに、ホテルクオリティのサービスが受けられるカフェが融合した、新しいスタイルのレストランが東京・高輪にオープンした。

そのレストランは「Buffet&Cafe SLOPE SIDE DINER ZAKURO(ブッフェ&カフェ スロープサイドダイナーザクロ)」。4月14日(金)、品川駅から続く柘榴坂沿いというロケーションを店名に冠し、グランドプリンスホテル新高輪に誕生した。

入り口のカウンタースペースを通り過ぎれば、まずゲストを出迎えるのは3つのショーキッチン。
選りすぐりの素材の良さを引き出すグリルや作りたてのパスタ&パエリアなどを供する「シズルキッチン」、ローストビーフや職人が握る寿司を出すだけでなく、さらに目の前でしゃぶしゃぶを作ってくれる「セイボリーキッチン」、そして、アイスとケーキが融合したアントルメグラッセやケーキを提供する「ペイストリーキッチン」と、和洋とスイーツを五感で楽しめるオープンキッチンに気持ちが高まる。

この3つのショーキッチンには、それぞれ専属のシェフが常駐。目の前でライブ感覚で料理を作り、できたてをサーブしてくれる。さらに、サービススタッフが調理したてのメニューをテーブルに勧めにきてくれるので、ブッフェの枠を超えた食のエンターテインメントを存分に堪能できるのだ。

落ち着いた場所で食事を楽しみたいときには、カフェダイニングをおすすめしたい。ここではヘルシーなナチュラルプレートや、シェフ自慢のハンバーグをメインにしたグルマンプレートのランチのほか、クラフトビール(生)の飲み比べやクラフトジン、そしてワインなどを豊富に取り揃えるディナータイムを、ホテルクオリティのサービスで愉しむ至福のひとときを提供する。

シャンパーニュをはじめとした「泡」のカクテルも多数用意。開放的なデイタイムのテラスで「昼シャン」を愉しむもよし、夜のデートで食事とともにゆったりとお酒を愉しむもよし、の洒落た空間となっている。

読んでいるだけでお腹いっぱいになりそうな、充実したメニューを紹介してきたわけだが、最後に、パーソナルな思い出となる特別なサービスも紹介したい。

それが、たいせつな記念日や友人、パートナーの誕生日などの用途にあわせて提供してくれる「アニバーサリープレート」だ。優雅な昼食、夕食のあとに供されるプレートは、この日の記憶をしっかりと心に刻んでくれることだろう。

昼と夜でガラリと姿を変える、ブッフェ&カフェスタイルの新感覚レストラン。これだけのメニューとサービスにも関わらず、ブッフェエリアのランチが4,000円~、ディナーでも6,500円~というリーズナブルなプライスも魅力だ。ぜひ、あなたの感性を総動員して満喫してほしい。

青山 鼓

最終更新:5/26(金) 17:50
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2017年11月号
2017年9月23日発売

600円(税込)

EXILE AKIRAが登場!ニューヨークのアキラ/いま手に入れるべき禁断のNew It アイテム大行進!!/浅草&錦糸町「酒場ガイド」 濹東綺〝舌〞ほか