ここから本文です

MCバトルの猛者×アイドルPによる異色コラボアルバム おやホロ楽曲の転生も

5/26(金) 23:02配信

KAI-YOU.net

アイドル・おやすみホログラムのプロデューサー・オガワコウイチさんが、ラッパー・ハハノシキュウさんを全面プロデュースしたアルバム『パーフェクトブルー』が、6月28日(水)に発売されることが明かされた。

MCバトルの猛者×アイドルP! 写真をもっと見る

本作には、オガワコウイチさんもシンガーとして全編参加している。価格は2,700円(税込)だ。

オガワコウイチ、ハハノシキュウとは?

オガワコウイチさんは、カナミルさんと八月ちゃんさんの2人からなるアイドルユニット・おやすみホログラムのプロデューサー。

一方のハハノシキュウさんは、「戦極MCBATTLE」や「ULTIMATE MC BATTLE」(UMB)といったMCバトル大会の常連として知られるラッパーだ。

活動のフィールドが全く異なるように思える両者だが、共演することも少なくなく、八月ちゃんとライムベリー・MC MIRIによるコラボユニット・8mmへの楽曲提供を始めコラボも多い。

そして、2016年6月には、おやすみホログラムの遍歴をハハノシキュウさんがラップした「おはようクロニクル」を発表。この楽曲がきっかけとなり、ハハノシキュウさんは、メジャーデビューを果たした。

ラッパーとアイドルPのコラボアルバム

そんなオガワコウイチさんとハハノシキュウさんによるコラボアルバム『パーフェクトブルー』が完成。

「おはようクロニクル」のカップリングとして収録された「ストーリーテラー」や上述したユニット・8mmの「センチメンタル」「分数の割り算」など、これまで両者が関わってきた名曲のセルフカバーを含む全11曲が収録されている。


さらに、ボーナスディスクとしてミニアルバム『51-49=』も同時収録。

おやすみホログラムのインストトラックを用いて、歌詞やメロディーを新たに書き下ろし。全く別の楽曲として生まれ変わっている。

ラッパーとアイドルプロデューサーによる異色とも言えるようなコラボアルバム。これまでにない作品となりそうだ。

ふじきりょうすけ

最終更新:5/26(金) 23:02
KAI-YOU.net