ここから本文です

サンチェス粘り勝ち。アーセナルが契約延長オファーを増額、現在の2倍以上に…

5/26(金) 9:00配信

フットボールチャンネル

 アーセナルに所属する28歳のチリ代表FWアレクシス・サンチェスに対して、クラブ側が高待遇の新契約オファーを提示した。25日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 同紙によると、契約延長に向けた交渉を続けているアーセナルがサンチェスに対して現在の週給13万ポンド(約1880万円)の2倍以上に当たる週給27万ポンド(約3900万円)のオファーを提示したとのこと。サンチェスの契約は2018年6月で切れる予定となっており、アーセナルは契約更新を急いでいる。

 サンチェス本人は週給30万ポンド(約4300万円)を望んでいるが、このオファーには活躍に応じてボーナスが支給される内容も含まれているため、同選手が望む額に匹敵するという。

 昨年2月頃にアーセナルが提示していた契約延長オファーは週給16万ポンド(約2600万円)、それから1年以上が経過した今、契約更新を渋るサンチェスへのオファーは増加傾向にある。

 バイエルン・ミュンヘンやユベントス、マンチェスター・シティやパリ・サンジェルマンなども獲得を狙っているが、高額な年俸がネックになっている。アーセナルはメスト・エジルとの契約延長交渉も続けており、2人の選手の年俸が増えることになれば財政的な負担が大きくなりそうだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ