ここから本文です

メッシ、2022年まで契約延長目前! バルサ一筋584試合出場で509ゴール

5/26(金) 14:02配信

フットボールチャンネル

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシはクラブとの契約延長に間もなく合意するようだ。25日付けのスペイン紙『MundoDeportivo』が報じている。

C.ロナは137試合で100得点、メッシは…  チャンピオンズリーグ通算得点ランキング

 記事によると、クラブと2018年夏までの契約が残っているメッシは今回2022年までの契約延長に基本合意に達したと伝えている。30歳を迎える6月には契約書にサインをする予定だが、今後は詳細事項について話し合うようだ。なお、メッシは今後5年間で2億ユーロ(約240億円)受け取る模様だ。

 メッシは2004年10月に初めてバルセロナでプレーして以来、公式戦584試合に出場し509ゴール230アシストを記録している。その間、チームを8度のリーグ優勝、4度のチャンピオンズリーグ(CL)制覇に導いている。また個人としてもFIFA最優秀選手に5回選ばれるなどピッチ上で圧倒的な存在感を示している。

 なお、昨年にはスペイン紙『マルカ』はメッシがバルセロナ退団を考慮していると報じ、今年1月には英紙『ザ・サン』がマンチェスター・シティは1億ポンド(約138億円)の移籍金を支払う準備があると伝えていた。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)