ここから本文です

問題児バロテッリ、バロンドールを獲得するには…「あの2人を殺さないと」

5/27(土) 7:01配信

フットボールチャンネル

 ニースのFWマリオ・バロテッリの過激なリップサービスが注目を集めている。自身がバロンドールを受賞するためには、世界のトップに君臨し続ける2人が邪魔なようだ。伊メディア『ブレッシアオッジ』が、イタリアの問題児の発言を伝えた。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 かつてはイタリアで最も期待された若手だったバロテッリ。この夏に27歳となる同選手はバロンドールを受賞することができるかと問われると、バルセロナのFWリオネル・メッシとレアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドを指して、「まずはあの2人を殺さないといけないかもね」と冗談で返答した。

 今シーズン、フランスでまずまずのプレーをしたバロテッリは、次の舞台が未定だ。ただ、今は将来について語るつもりがない様子である。

「これからバカンスだ。何も考えないし、チャンピオンズリーグ決勝も見ない。考えるのはそのあとだね」

 来シーズンの所属クラブはまだ分からないが、どこへ行ってもバロテッリ節は変わらなそうだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ