ここから本文です

ルイ・ヴィトンが世界で最も価値あるラグジュアリーブランドに選ばれる

5/27(土) 20:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

米『フォーブス』誌が選ぶ、「世界の最も価値あるブランド」ランキングが今年も発表された。
過去3年間の売上高と、各ブランドがそれぞれの業界で果たす役割に基づいた割合を総合した結果、昨年に引き続きアップルが首位を維持。次いで2位にグーグル、3位にマイクロソフト、4位にフェイスブックがランクインし、テクノロジー企業が上位を独占した。

『フォーブス』誌による「世界の最も価値あるブランド」ランキング、ファッションブランドのトップ10はこちら

ファッションブランドでは、ナイキ、ルイ・ヴィトン、H&Mがランクイン。

ファッションブランドでは、16位のナイキが最高位を獲得し、20位のルイ・ヴィトン、36位のH&Mが続いた。ルイ・ヴィトンは昨年に引き続き、世界で最も価値あるラグジュアリーブランドとなった。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年10月号
2017年8月19日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。