ここから本文です

自宅で有酸素運動に励んでみませんか?

5/27(土) 19:42配信

MEN’S+

Netflixの人気ドラマシリーズからヒントを得た、自宅でできる激しい有酸素運動をご紹介!

 「有酸素運動」と言うと、外でのジョギングやウォーキングなどを想像される方々が多いかと…。 
 
 自宅で有酸素運動ができることを皆さんはご存じでしたか?

【 動画でルーティンをご覧ください 】 自宅で行う自重有酸素運動

オプションA:自宅で行うボート漕ぎ運動

 Netflixオリジナルドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の主人公フランク・アンダーウッド(ケヴィン・スペイシー)は、無実の人の命を奪い、世界制覇をもくろんで奔走している男ですが、この悪党は自宅では、ローイングマシーンを使って汗を流しています。 
 
 『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の最新版の配信が間近に迫った今、私たちはこれを記念して、Netflixによるこの人気ドラマシリーズからヒントを得た、自宅用エクササイズをご紹介しようと考えました。

自宅で行うボート漕ぎ運動

1. 500mのローイングを2分以内に完了することを目標に、できるだけ速く体を動かします。 
 
2. 500mを2分以内に完了することができれば、タイマーの表示が2分に到達するまでの間、できるだけ多くの回数の腕立て伏せを行います。例えば、500メートルのローイングを90秒で完了した場合、残りの30秒間にできるだけ多くの腕立て伏せをするのです。マシーンへの乗り降りに時間がかかるようであれば、腕立ての準備が完了してから、30秒のタイマー設定を行ってください。 
 
3. ここで1分間休憩します。これを1ラウンドとして、5ラウンドまで行います。フランク・アンダーウッドのごとく、何か壮大な計画を考えながら行うと楽しいかもしれませんね(笑)。
 
注意:
この方法では厳しすぎると感じる場合には、回数を2~3ラウンドとし、間の休憩時間を2分間取るようにしてください。慣れてくれば休憩時間を5~10秒ずつ徐々に短縮し、最終的には1分間の休憩になるようにしましょう。

Men's Health

最終更新:5/27(土) 19:42
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

Yahoo!ニュースからのお知らせ