ここから本文です

高杉真宙、2nd写真集で衝撃のタトゥーメークに挑戦!

5/28(日) 8:30配信

ザテレビジョン

今年公開された「ReLIFE リライフ」「PとJK」などの映画や、ドラマ、舞台、CMなどに多数出演し、それぞれで存在感を残す注目の若手俳優・高杉真宙が、7月1日(土)に2nd写真集の「20/7」をリリース。

【写真を見る】爽やかイケメンの高杉真宙がまさかのタトゥーメークに挑戦!

先日公開された先行カットでは、セクシーな魅力があふれた衝撃の背面カットなど、ちょっぴりオトナな20歳の高杉を切り取った写真の数々が既に大きな話題を呼んでいる。

そんな中、表紙画像と先行カット第2弾、そして未公開カットが到着! また、高杉の人生初の握手会イベント詳細も発表された。

その握手会は、全国3都市で開催。7月2日(日)に東京、同29日(土)には大阪、愛知・名古屋でそれぞれ行われることが決まった。

さらに詳細は5月28日(日)夜7時からLINE LIVE配信にて発表されるので、チェックしておいてほしい。

■ 高杉真宙コメント

表紙の写真は、半沢健さんに撮って頂いたものです。この写真集の中で、半沢さんに撮影して頂いたものが、僕の中では、一番“男の自分”を出ているんじゃないかと思っています。これを見ると深夜に茅ヶ崎に向かって出発し、海辺で朝日を待ったことが思い出されます。

白い衣装の写真は、藤本薫さんの撮影で、カラフルな背景の中「染まらない自分」をテーマにしたものです。色とりどりの不思議な空間で撮影しました。これは、「20/7」の中で一番最後に撮影したものなので、自分で見ても、最初の頃と比べてかなり大人っぽくなったなあと思います。

そして、須田卓馬さんに撮っていただいた写真は、タトゥーメークをしています。これは、ある設定を表現するためにしたものです。初めてのタトゥーメークは、すごくきれいでどこか禍々しい感じがして、すてきで、とても楽しく撮影していただきました。タトゥーメークの全貌は、ぜひ写真集でご覧ください。

「20/7」には7人の違う自分と、撮影裏話もロングインタビューとして掲載されています。楽しみに待っていただけるとうれしいです。また本日配信の「LINE LIVE」で、初めての握手会の詳細と撮影エピソードを発表いたします。そちらもぜひご覧ください。

最終更新:5/28(日) 8:30
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)