ここから本文です

夜景を楽しめる!ヒルトン大阪のアメリカン・スカイビアホール

5/28(日) 14:16配信

東京ウォーカー

30種の飲み放題と豪快なアメリカンフードが食べ放題。

ヒルトン大阪は、6月1日(木)から8月31日(木)の水~土曜日限定で、35階スカイラウンジ「ウインドーズ オン ザ ワールド」にて「アメリカン・スカイビアホール」を開催する。

【写真を見る】豪快なアメリカンフードが食べ放題

ホテル最上階からの素晴らしい夜景を楽しみながら、約30種の飲み放題、アメリカンスタイルの料理がブッフェで楽しめるプラン(税・サービス料別4900円)となる。

90分間の飲み放題メニューは、生ビールのほか、焼酎、赤・白ワイン、ハイボールなど。カシスオレンジやラムコークなど好きなカクテルを自分好みに作ることができるカクテルステーションもある。

料理の注目は、豪快なアメリカンサイズのグリル料理で、「牛サーロインのグリル」と「子羊のグリル」が登場する。マスタード、海草風味のマヨネーズ、カレーソース、サフランソース、パイナップルサルサ、ピストーなど10種のソースをつけて、様々な味わいを楽しめる。

シェフのおすすめ「ローデッドナチョス」は、酸味のきいたトマトサルサにシャキシャキのオニオン、ハラペーニョが入りピリ辛で、ビールがすすむ。サラダは、ブルーチーズのドレッシングで、ワインにあう一品。デザートには、メキシコのサボテンのようなカラフルな三色チュロスがラインナップされる。

ライブ演奏もあり、盛り上がること間違いなし。女子会やグループでの集まり、デートにも利用しやすい駅前のベストロケーション。都会の夜景を見下ろしながら、リッチな気分でホテルクオリティのビアホールを楽しもう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:5/28(日) 14:16
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ