ここから本文です

35歳の「イブラにたくさんのクラブが興味」。マンUエース代理人が明かす

5/28(日) 11:40配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドのFWズラタン・イブラヒモビッチに対して、多くのクラブが関心を示しているという。代理人のミノ・ライオラ氏が、伊メディア『スカイ』で語った。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 昨年夏にユナイテッドの一員となったイブラヒモビッチは、先月20日に右膝の靱帯を負傷した。今年中の復帰も難しいのではないかと言われるほどの重傷だ。

 同選手が昨年夏にユナイテッドと交わした契約は1年。まもなくフリーとなる。35歳のイブラヒモビッチはユナイテッドとの契約延長も考えられるが、引く手あまただという。

 ライオラ代理人は「多くのクラブがズラタンについて問い合わせてきた」とコメント。いずれにしてもアメリカや中国へ行く可能性はないようで、「あと2年はプレーできる。ヨーロッパにとどまる確率は100%だ」と断言した。

 イブラヒモビッチが復帰するときに着るユニフォームは、ユナイテッドのものではないのだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)