ここから本文です

柴崎岳の移籍後初ゴールが決勝点に! バースデーゴールでテネリフェを勝利に導く

5/28(日) 20:52配信

フットボールチャンネル

【アルコルコン 1-3 テネリフェ スペイン2部第40節】

 スペイン2部第40節の試合が現地時間の28日に行われ、テネリフェはアウェイでアルコルコンに3-1の勝利を収めた。MF柴崎岳は先発で出場し、移籍後初ゴールを記録している。

香川は27試合で2位、1位は…日本人選手チャンピオンズリーグ出場ランキング

 テネリフェで完全に定位置を確保し、主軸の一人として活躍を続けている柴崎。25歳の誕生日に行われたこの試合にも先発で起用され、5試合連続のスタメン出場となった。

 前半10分にはその柴崎が起点となってテネリフェに先制点が生まれる。ペナルティーエリア内左サイドで柴崎のパスを受けたアーロンがクロスを上げ、ロサノがヘディングを叩き込んだ。

 そして31分、テネリフェの追加点となったのは柴崎の待望の初ゴールだった。ティロネからの縦パスを受けてエリア内に抜け出した柴崎は迷わず左足を振り抜く。GKの足元を抜けた低いシュートがネットに収まり、スコアは2-0に。

 後半立ち上がりには直接FKからアルコルコンが1点を返し、やや嫌なムードとなったテネリフェ。だが柴崎のゴールをアシストしたティロネがCKからのボールに合わせて3点目を奪い、2点差を取り戻すことができた。

 81分にはカミーユが2枚目のイエローカードを受けて退場となり、テネリフェは10人に。柴崎はその直後にベンチに下がることになった。

 結局柴崎の“バースデーゴール”が決勝点となり、テネリフェはアウェイで3-1の勝利。1部昇格に向けたプレーオフ圏内を維持し、順位はひとつ上がって4位となっている。

【得点者】
10分 0-1 ロサノ(テネリフェ)
31分 0-2 柴崎岳(テネリフェ)
49分 1-2 プラノ(アルコルコン)
57分 1-3 ティロネ(テネリフェ)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)