ここから本文です

「アディダス」が“ピュア ブースト”新作発売、夜のベルリンを金メダリストと疾走

5/29(月) 22:01配信

WWD JAPAN.com

 「アディダス(ADIDAS)」は5月19日、ファッション性の高さでも知られる高機能ランニングシューズ“ピュア ブースト(PureBOOST)”シリーズの新モデル“ピュア ブースト DPR”を発売した。発売当日、ベルリンで、リオデジャネイロ・オリンピックの金メダリスト、トリ・ボウイら6人のトップアスリートたちを交えた超豪華ランニングイベントを開催した。100人の参加者は賑わう夜の街を軽やかに駆け抜け、より強まった“ブースト感覚”を体験した。

 夜7時、イベントはパーティからスタート。ドレッシーな装いの足元にも、アスリートのランニングウエアにも、新作シューズが光る。履き心地抜群のBOOSTフォームの特性をより引き出すストレッチウェブアウトソールの両サイドにはカラーアクセントが加わり、落ち着いたグレートーンのサーキュラーニットがモダンな印象にしている。

 ウォーミングアップが済んだら、クラブやバーで盛り上がるベルリンのナイトシーンへ。坂こそ少ないが、固い石畳やアスファルトが混沌と混じり合うベルリンの街。従来の“ウルトラ・ブースト”より4mm幅広のフォアフット部分が安定性を高め、カーブにもしっかり対応する。踵からつま先の高低差を低めに抑えているためベアフット感覚が高く、ストリートならではのコースの多彩さも味わえる。

 自転車を避けて軽快にカーブを曲がり、通りすがりのベルリン子とハイファイブ。金メダリストと並走し、火花をあげる工事現場をすり抜ける。1時間のランニングの後でも、足にはパーティで踊る余力がたっぷり。もっと、もっと街を走りたくなる。そんな“ピュア ブースト DPR”の魅力を、余すことなく楽しめるイベントだった。

最終更新:5/30(火) 13:11
WWD JAPAN.com