ここから本文です

カラフル&POP!“写真映え”格別ベジタブル3選

5/29(月) 19:23配信

東京ウォーカー

新鮮な野菜が持つ鮮やかな色味は写真映えも格別!そこで今回は、思わず写真に撮りたくなる、華やかなボリューミーメニューを紹介。野菜がメインだからヘルシーなのもうれしい!

【写真を見る】断面=“萌え断”のパンがインスタでも人気!

■ 「CITYSHOP NOODLE(シティショップヌードル)」

PARIYAの吉井雄一氏が手がける同店。ケールやグルテンフリー素材を主原料とする麺など、5種から好みを選び、オメガ3など体にいいオイルやか“かえし”を和える。鮮やかな野菜たっぷりのデリを添えた、豪華なワンプレートメニューを食べよう。

■ 「King George(キングジョージ)」

同店はボリューム満点のサンドイッチバー。「ベジタリアン」など、厚さ10cmを超えるサンドイッチは新鮮野菜がたっぷりで、野菜の味の濃さと食感の良さが伝わる。「ザ・キングジョージ」(1400円)など、日本では珍しい七面鳥のハムを使ったメニューにも注目して。

■ 「WithGreen(ウィズグリーン)マロニエゲート銀座店」

1店舗目を神楽坂に構えるサラダボウル専門店が2号店をオープン。旬の国産野菜をたくさん食べられると幅広い層から支持を集める。野菜、ドレッシングを自由に選べるカスタム(Mサイズ780円~)もある。

【ウォーカープラス編集部】

最終更新:5/29(月) 19:23
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。