ここから本文です

しなの鉄道の観光列車「ろくもん」クルーズトレインが日帰り5コースに一新!

5/29(月) 11:30配信

旅行読売

 しなの鉄道(長野県上田市)は、観光列車「ろくもん」クルーズトレインのコースを日帰り5コースに一新し、9月まで運行中。
 例えば「小布施散策コース」(2万4800円)と「戸隠散策コース」(2万3800円)は、軽井沢駅10時40分発。「小布施散策コース」は黒姫駅からバスで小布施町内を巡り、「ろくもん」のデザイナー水戸岡鋭治氏がデザインした割烹「鈴花」を見学。オリジナルスイーツを味わい、長野駅18時30分着。「戸隠散策コース」も黒姫駅からバスで戸隠神社奥社などを散策し、おやきと信州ワインの創作料理を楽しみ、長野駅18時30分着。ともに列車内で味わう洋食コースの昼食付き。
 また「日本鉄道3大車窓 姨捨(おばすて)ツアー」は、上田駅17時10分発。姨捨駅で車窓から夜景を楽しみ、長野駅20時45分、豊野駅21時着。夕食は列車内で「鈴花」の懐石料理か「OBUSE花屋」の弁当を選べる(1万8500円、1万5800円)。
 運転日は各コースとも6月10・11日、7月9日、8月19・20日、9月9・10日。
 問い合わせは、ろくもん予約センター/電話0268・29・0069。

最終更新:5/29(月) 11:30
旅行読売

記事提供社からのご案内(外部サイト)

旅行読売10月号

旅行読売出版社

2017年10月号
8月28日発売

540円


第1特集 あの名湯でひとり泊
第2特集 ねじめ正一さんが探訪 元気な商店街