ここから本文です

【時短レシピ】炒めず刻まず手間なし!旬のタケノコを美味しく食べてデトックス!

5/29(月) 12:01配信

Suits-woman.jp

タケノコを細く切る手間ナシ!さらに炒めない! のに、青椒肉絲(チンジャオロースー)感たっぷり。タケノコは食物繊維やカリウム、チロシンが豊富なデトックス食材で、今の季節にこそ食べるべきもの。さらに、大葉やルッコラ、海苔で巻いて食べれば、食物繊維もビタミンもプラスされます!

【チンジャオロースー!?餅】

材料(3個分)
・タケノコ(ゆで) 30g ※5mm程度に切る。
・切り餅(しゃぶしゃぶ用など薄切り)3枚
・大葉、ルッコラ、海苔 各1枚

<たれ>
・しょうゆ 小さじ1
・メープルシロップ(または、砂糖) 小さじ1
・料理酒 小さじ1
・オイスターソース 小さじ1
・ごま油 小さじ1/2



作り方

1・小さな器に<たれ>の材料を全て入れ混ぜる。

2・アルミニウム箔にタケノコを乗せ、<たれ>をかける。

3・2と餅をオーブントースターに入れ、もちが焼けるまで(1~2分)加熱する。

4・餅にさっと残りの<たれ>を塗ってタケノコを乗せ、大葉(ルッコラ、海苔)で巻く。

Point.
好みでタケノコの量を増やしてもいい。

気温の日較差が大きい今の季節は、体が冷えていると感じることも多いですよね。体を温める食材のもち米や、もちを食生活に取り入れるのも一案です。しゃぶしゃぶ用として販売されている薄切りの餅なら、加熱時間も短く、食べやすい。食欲のない朝に、スープやお味噌汁に入れて食べるのにも向いています。

最終更新:5/29(月) 12:01
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。