ここから本文です

カードゲームって何が楽しいの? 200人へ独自アンケート、人気の理由1位は

5/29(月) 16:14配信

KAI-YOU.net

KAI-YOU.netでは、「トレーディングカードゲーム/デジタルカードゲーム」の特集を展開中。

【200名以上のプレイヤーに聞いたカードゲームアンケート】

事前にSNSで事前アンケートを実施し、230名の方にご回答いただきました。うち、90%以上がカードゲームをプレイしたことがある方でした。

その結果、トレーディングカードゲームに魅力的に感じているポイントや課題が浮かび上がってきました。

年齢と職業

まずは年齢層。20~24歳が22.6%、25歳~29歳が31.4%なので、20代が54%。30~34歳が24.8%でした。

回答者の職業ですが、会社員の方が45.3%と半分近く、次に学生が20.2%、パート・アルバイト(フリーター)が12.1%と続きました。

カードゲームをプレイしたことがある方の回答

まずは、トレーディングカードゲームやデジタルカードゲームをプレイしたことがある方の回答から。

『一番カードゲームをやっていた(やっている)時期は?』という質問には、「社会人になってから」が37.4%で一番多く、次に、大学生、小学生、高校生・中学生が続きました。今も現役の方、昔やっていたけれど今は辞めてしまった方など、様々です。

『「カードゲーム」に対してどんなイメージを持っていますか?』という質問には、やはりというべきか「楽しい」「オタク」「お金がかかる」というコメントが多数。

それらに続き、「普段はあまり強調されないが、相手とのコミュニケーションの側面があり、それが楽しい」「ゲームとしてはもちろん、コミュニケーションツールとしての側面が強いと思います」など、コミュニケーションツールとしてカードゲームを楽しんでいるプレイヤーの皆さんも多くいらっしゃいました。

また、「小学生がやっているイメージ」「子どもっぽい」という意見も。それを感じているプレイヤーの方からの、「『子供のやるもの』という誤解がつきまとう、いくばくか肩身の狭い趣味」という切実なコメントもいただきました。

しかし「子供っぽい」という意見に反し、頭脳戦であること、知的遊戯であることに魅力を感じている人も多く、大人の趣味としてカードゲームをプレイしている方と、子どもの頃にプレイしてそれっきりという方とで、カードゲームに対するイメージの違いをひしひしと感じます。

1/2ページ

最終更新:5/29(月) 16:14
KAI-YOU.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ