ここから本文です

女医の「口腔ケア」についてアンケート。愛用の歯磨き剤は?

5/29(月) 17:43配信

OurAge

45歳以上の女医73名に、歯や口腔や口ケアで愛用し、特に注目しているグッズやサプリメントについてアンケートをとった。さて、彼女たちが愛用している歯磨き剤とは?

全体に、オーガニックのもの、乳酸菌入り、汚れ落とし用とコーティング用の2種類を使っている人など、歯磨き剤には各人の強いこだわりが見られた。口腔粘膜からダイレクトに成分を吸収してしまうため、界面活性剤や保存料に敏感な人も多かった。

●抗菌作用のあるプロポリス配合の歯磨きペーストを愛用中

「私が毎日愛用しているのは、抗菌作用を持つプロポリスとカルシウムが配合された歯磨き粉 『プロポリス トゥースペースト』です。歯石が非常につきにくい優れもので、通販サイトを利用してオーストラリアから取り寄せています」(いわきクリニック形成外科・皮フ科・岩城佳津美さん)

●歯磨き後に歯に塗る、フッ素を使わない虫歯予防

「カルシウムやリンなど豊富なミネラルを含み、口腔内環境の中和作用を持つリカルデントを含んだペーストを愛用しています。歯を磨いた後に歯ブラシなどで歯に塗るだけ。フッ素を使わず虫歯予防ができます」(ラッフルズメディカル大阪クリニック・住吉周子さん)。

●美白とコーティング。ダブルの効果で白い歯をキープ!

「まず美白ペーストで磨いた後に、コーティング作用のある無研磨ジェルで再度磨きます。とにかくツルツルになりますし、口の中がすっきり! ステイン予防にも効果的です」(トキコクリニック・小村十樹子さん)。

“健康のプロ”のこだわり、参考にしてみよう。

最終更新:5/29(月) 17:43
OurAge

Yahoo!ニュースからのお知らせ