ここから本文です

【高橋愛が旦那さんのために作っているレシピ公開☆】セルフレシピ [VOCE]

5/29(月) 12:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

肌も髪もボディラインも。私たちの体はすべて自らが口にしたもので作られているから、美人の食生活をマネすれば、きっとキレイをブラッシュアップできるはず。その仮説のもと、VOCEでおなじみの美女に、日々リアルに食べているものを公開していただきました。

高橋愛さんのFOOD STYLE

【POINT1】旦那さまがお肉好き。ボリューミーご飯でももりもり食べる
2人で食事をするときは“おいしい”気持ちを共有したいから、カロリーなんて気にしないで好きなものを食べて、エンジョイ。
【POINT2】おうちご飯は体に優しいものを自分で作る
その分、自宅の食卓にはできるだけヘルシーなメニューを並べるのがルール。普段こうしておくと、外食分のカロリーの余地が作れます
【POINT3】季節のフルーツをなるべく摂取して美肌効果を狙います♪
旬のフルーツには美肌効果が期待できる成分がぎっしり。スムージーやサラダにして積極的に摂取します。旦那さまのメタボ対策にも。

高橋愛さんのセルフレシピ

体のことを考えたヘルシーレシピも2人で食べると心が弾む外食も、すべてが愛情で溢れてるっ!

冷えを解消して肌をクリアに カラフル野菜とフルーツの豆乳美肌スムージー

「目黒にある「明洞」という韓国料理屋さんの女将が教えてくれたレシピのスムージーは2人の朝ごはん。美肌効果が高く、食物繊維もたっぷり」

【作り方】
ビーツ、冷凍ブロッコリー、パプリカ、バナナ、ブルーベリーを適当なサイズにカット。豆乳300ccとハチミツ大さじ2杯をすべて一緒にミキサーにかけたらできあがり。

旬のうまみがジューシー フレッシュフルーツのカクテルサラダ

「栄養価の高い旬のフルーツに自家製ドレッシングをかけて食べる、お食事感覚のフルーツサラダ。この日はいちごとグレープフルーツをチョイス」

【作り方】
いちご10粒、グレープフルーツ1/2個、水菜2 株をカットしてお皿に盛り付ける。ワインビネガー、オリーブオイル、ハチミツをブレンドして作ったドレッシングをかける。

野菜とたんぱく質がたっぷり 豆腐と豚肉と野菜のあっさりだし汁鍋

「水菜、お豆腐、油揚げ、豚肉をだし汁に入れて煮立てただけのお手軽鍋は、我が家の大定番。低カロリーなのに満足度が高く、体を温めてくれます」

【作り方】
水菜、豆腐、油揚げ、豚肉を食べやすいサイズにカットして、お鍋に入れる。だし汁を適量入れ、中火にかける。具材に火が通ったら完成。お好みでポン酢をつけダレにしてもおいしい。

外食は、大きめのステーキをペロリ

「旦那さまはステーキが大好物。今年の結婚記念日のディナーもステーキを頂きました♪ 一緒のときは、がっつりな“男メシ”でもペロッと食べちゃいます」