ここから本文です

柏木由紀&渡辺麻友がお互いの「卒業」について語り合った

5/29(月) 16:00配信

SmartFLASH

 同期の柏木由紀と渡辺麻友がお互いのベスト水着を選びあう「まゆっとゆきりん」が5年ぶりに復活! 待望の「3」が完成するまでの爆笑対談をお届けしよう!



「まゆゆき3」は写真選びから始まった。本誌が用意した約150枚の写真をテーブルに広げた途端、2人は大爆笑。その理由は!?

麻友「ゆきりんのベスト水着は、表情とシチュエーション重視。俺の横にいるゆきりん(笑)」

由紀「麻友のベストは、麻友は顔がかわいいから、アップがいいと思って。ふとした表情がかわいい。『まゆゆきりん1』は、これが初めてのツーショット撮影だったんだよね。なぜかお笑い芸人ふう(笑)」

麻友「なぜだろうね? 踊り? 振付? ポーズ?」

由紀「2人でユニットを組んだイメージだったのかな。なぜか、お互いにスカートを持ち上げ始めた(笑)」

麻友「おもしろーい」



由紀「『まゆゆき2』は猫耳ショットが最高! 私たちのなかでも伝説として残っている撮影」

麻友「一生、2人の間で語り継がれるよね。これは相当やばい」

由紀「この3枚、続けて使いましょう」

麻友「この一連の流れがすごくおもしろかった。ツボった(笑)」

由紀・麻友「片手でニャンニャン! 両手でニャンニャン!」

麻友「この撮影をまた語れる日が来るとは思わなかった(笑)。3カ月に1回くらいの頻度で、『猫耳撮影』は2人のあいだで話題になる。忘れられない」

由紀「2人の心の奥底にしまい込んでいたのにねー。猫耳が頭にいっぱいついてるのに、ふつうの顔してる感じがやばい(笑)。2人の個性が出てるね」



■2人の卒業についてじっくり語ってみよう

由紀「小嶋(陽菜)さんの卒業コンサートで、いっぱいいろんな曲を歌ってるのを観て、自分たちのときにみんなで歌って盛り上がる曲、代表曲みたいなのがあるかなって思った。麻友はけっこうあるよね。センター曲もあるし」

麻友「ゆきりんだってあるよ。『遠距離ポスター』『初日』とか。小嶋さんのコンサートがすごくよくて圧倒されちゃって。小嶋さんのプロデュース能力がすごい。私はあんなセンスないし、自分の卒業コンサートってどうなっちゃうんだろう? って思った」

由紀「私はね、自分の卒業コンサートはなんとなく想像がつくけど、麻友の卒業はどんな感じになるのか……」

麻友「でしょう? いいの、そんなに盛大にやらなくても」

由紀「2人一緒の卒業だったら、まゆゆきりんワールドを繰り広げよう!」

麻友「歌あり、コントあり、朗読あり」

由紀「朗読やったことない。朗読めっちゃやばい(笑)。手紙じゃなくて?」

麻友「朗読。ふつうに物語を読む」

――対談終了のお時間です。

麻友「え? もう終わり?」

由紀「じゃ、次の『まゆっとゆきりん4』で会いましょう!」
(週刊FLASH 2017年5月9日、16日号)

最終更新:5/29(月) 16:00
SmartFLASH