ここから本文です

レアルFW、年俸9億でミラン移籍に合意か? 今季15得点もフル出場は5試合のみ

5/29(月) 7:01配信

フットボールチャンネル

 レアル・マドリーに所属するスペイン代表FWアルバロ・モラタはミラン移籍に間もなく合意するようだ。スペイン紙『マルカ』が報じている。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 記事では、モラタは契約の詳細を詰めるためにすでにミラノにいると伝えている。なお、ミランはマドリーに対し6000万ユーロ(約72億円)の移籍金を提示し、モラタに対しては年俸750万ユーロ(約9億3000万円)の5年契約をオファーしているようだ。

 モラタは2014年から2016年までユベントスでプレーしていた。在籍期間中に63試合に出場し28得点を記録しチームの2年連続リーグ優勝とカップ戦優勝に大きく貢献した。そして今季から古巣のマドリーに戻ってきたモラタはリーグ戦26試合で15得点を記録するも、フル出場はわずか5試合に留まった。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)