ここから本文です

テネリフェ柴崎に嬉しいサプライズ! 初得点の試合後、チーム全員が誕生日祝福

5/29(月) 9:38配信

Football ZONE web

テーブルに着いた際、バースデーケーキが置かれ、全員が笑顔と拍手で柴崎を祝福

 テネリフェのMF柴崎岳は、現地時間28日のリーガ・エスパニョーラ2部第40節敵地アルコルコン戦でスペイン移籍後初ゴールをマークし、3-1の勝利に貢献した。この日がバースデーゴールとなった柴崎は試合後にチーム全体からも祝福されたようだ。

【動画】バースデーゴールの柴崎にテネリフェがサプライズで誕生日を祝福!

 柴崎はトップ下で5試合連続の先発出場すると、開始10分、柴崎が起点となった攻撃から、最後はFWロサーノがヘディングシュートを叩き込み1-0とした。先制点を演出し勢いに乗った柴崎に同30分、待望の瞬間が訪れる。MFティロネからのスルーパスを受けた柴崎は利き足ではない左足でシュートを放ち、チーム2点目をゲット。移籍後10試合目の出場で、嬉しい初ゴールとなった。

 節目の25歳の一戦、現地メディアではチームの勝利が嬉しいと語っていた柴崎だったが、試合後には思わぬサプライズがあったようだ。

 クラブ公式ツイッターによると、宿舎に戻って食事を取るためにチーム全員がテーブルに着いた際、柴崎のもとにバースデーケーキが置かれた。するとチームスタッフを含む全員が笑顔と拍手で祝った動画が発信されている。これに対して柴崎も感謝の念を伝えると、さらに会場は大盛り上がりとなった。

ツイッターで「お誕生日おめでとう!」

 クラブ公式ツイッターではスペイン語と日本語を交えて「ガク・シバサキはチームメート全員にお祝いされた。岳、お誕生日おめでとう!」、また「ガクはテネリフェのためにすべての情熱を捧げたいと考えている」と両者の幸福な関係を伝えている。

 加入当初こそ心身のコンディションを崩して出遅れた柴崎だが、終盤戦に入ってホセ・ルイス・マルティ監督から不動の主力の座を与えられ、そしてチームに愛される存在にまでなった。1部昇格プレーオフ出場の可能性が近づいたテネリフェのムードメーカーとなっているようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:5/29(月) 9:38
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新