ここから本文です

マンU、インテルからクロアチア代表MFを54億円で獲得か? 4年契約で年俸8億4000万円

5/29(月) 7:40配信

フットボールチャンネル

 インテルに所属するクロアチア代表MFイバン・ペリシッチがマンチェスター・ユナイテッド移籍に向かっているようだ。28日付けの英メディア『スカイ・スポーツ』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 記事では、インテルとユナイテッドはペリシッチの移籍について話し合いを行っていると伝えている。また、伊メディア『TuttoMercatoWeb』はユナイテッドがペリシッチと4年契約の年俸700万ユーロ(約8億4000万円)で個人合意したと報じた。

 なお、ユナイテッドはインテルに移籍金として4500万ユーロ(約54億円)を支払う準備があるようだ。また、ジョゼ・モウリーニョ監督は今年3月に行われたロシアW杯欧州予選のクロアチア対ウクライナ戦を観戦するなどペリシッチ獲得を望んでいるとされている。

 一方のインテルも条件のいいオファーであれば放出も考えているようだ。ちなみに、インテルが2015年にヴォルフスブルクからクロアチア人を獲得した際に支払った金額は1900万ユーロ(約23億円)である。

 左サイドで主にプレーをする28歳のペリシッチは今季リーグ戦35試合に出場し10ゴール9アシストと記録している。またクロアチア代表の主力としても活躍しておりこれまで代表通算56試合でプレーしている。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)