ここから本文です

エジル、FA杯優勝で記者陣にリベンジツイート 戦前の下馬評掲載、「専門家の予想」と晒し者に

5/29(月) 17:28配信

Football ZONE web

FA杯戦前の予想はチェルシー有利 アーセナル優勝でエジルがツイッターで反撃

 アーセナルは27日のFAカップ決勝で今季プレミアリーグ王者チェルシーを2-1で撃破し、解任危機が伝えられているアーセン・ベンゲル監督は史上最多7度目の同杯優勝を果たした。

エジルが公式ツイッターで投稿したツイート

 今季リーグ戦5位に終わり、21年間のベンゲル政権で初めて来季UEFAチャンピオンズリーグ出場権を逃したガナーズは下馬評を覆す強さを見せつけた。

 司令塔のドイツ代表MFメスト・エジルはツイッターで地元紙「ロンドン・イブニング・スタンダード」の試合前の記者勝敗予想欄を写真で掲載。サッカー番記者6人がチェルシー勝利を予想していたことを改めて紹介。「専門家の予想です」と泣き笑いと爆笑の絵文字で紹介し、酷評のリベンジとして晒し者にしている。

 今季圧倒的な強さを見せたコンテ・チェルシーを最後に倒したアーセナルだが、ドイツのファンタジスタは戦前のアーセナル敗北の一択予想に業を煮やしていたようだ。

 スタンダード紙のサッカーキャップ、ジェームス・オリー記者はチェルシーの2-1勝利を予想するなど、番記者は戦前チェルシー勝利を確信していた。ジュゼッペ・ムロ記者は「チェルシーはアーセナルのDFの問題以前に優秀すぎる」と酷評し、チェルシーの2-0勝利を予想。トニー・エバンス記者はチェルシーの4-1大勝で、「チェルシーはアーセナルには強すぎる」と言い切っていた。予想欄も「地滑り的なチェルシー勝利予想」と総括していた。

サポーターから「ボロボロにしてやった」

 だが、現実は違った。返信欄には溜飲を下げるアーセナルサポーターの声が集まった。

「ははは、なんて男だ。永遠に我々とともに」
「レジェンド、契約を延長してくれ」
「笑えるぜ。なんてレジェンドだ。英メディアとジャーナリストをボロボロにしてやった。来シーズンはもっと憎まれるだろうね。なんてことだ、彼を愛している」

 そんななか、オリー記者もエジルの怒りのツイートに返信した。「だからこそ、ブックメーカーを見るのは楽しい。相応しい勝利です。おめでとう」と脱帽していた。ボロボロのシーズンを救うタイトルでエジルも気分上々の様子だ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:5/29(月) 17:28
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新