ここから本文です

プロ野球専門誌「プロ野球ai」休刊 “球界版Myojo”に惜しむ声

5/29(月) 18:20配信

デイリー新潮

 野球選手をアイドルのように愛する人々の間でバイブルとして親しまれていた「プロ野球ai」の休刊が、29日、突如日刊スポーツ出版社の公式HPで発表された。

《1988年(昭和63年)の創刊以来、女性ファンを中心としたプロ野球情報誌として、読者の皆様へ有益な情報を提供すべく、日々努めてまいりました。しかしながら、諸般の事情により刊行を休止することとなりました。読者の皆様には、突然の休刊案内にて大変恐縮ではございますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。》

 公式HPの言葉にもある通り、女性ファンをターゲットに据えた「プロ野球ai」は、まるで球界版「MYOJO」と言っても過言ではない誌面構成で野球選手たちを捉え、若手選手のグラビア写真や私服特集、人気投票など、他誌とは一線を画す存在として愛されてきた雑誌だ。

 近年は「カープ女子」を筆頭に、野球界に女性ファンも急増し、明るいニュースが多かっただけに、「プロ野球ai」休刊のニュースには、SNSでも「数年間ですが熱烈にヤクルトスワローズにハマることが出来たのも、プロ野球aiがあったからだと。真剣に思います」「え……プロ野球ai休刊になったの……? 楽しみにしてたのに……」とショックの声が多数あがっている。

 女性ファンが増えても、出版不況の荒波には勝てず、また一つ個性的な雑誌が姿を消すことになってしまった。

デイリー新潮編集部

2017年5月29日 掲載

新潮社

最終更新:5/29(月) 19:39
デイリー新潮

記事提供社からのご案内(外部サイト)

デイリー新潮

新潮社

「週刊新潮」毎週木曜日発売
「新潮45」毎月18日発売

「デイリー新潮」は「週刊新潮」と「新潮45」の記事を配信する総合ニュースサイトです。