ここから本文です

ヴォルフス1部残留決定で初降格を回避! 主力大量流出の危機的状況も打破

5/30(火) 8:40配信

フットボールチャンネル

【ブラウンシュバイク 0-1(0-2) ヴォルフスブルク 入れ替え戦プレーオフ2ndレグ】

香川は35得点で2位 ブンデスリーガ日本人得点ランキング 1位は…

 現地時間29日にブンデスリーガ1部と2部の入れ替え戦プレーオフ2ndレグの試合が行われ、ブンデスリーガ16位のヴォルフスブルクはドイツ2部で3位のブラウンシュバイクと対戦。アデリーノ・ヴィエイリーニャがゴールを決めて、ヴォルフスブルクが1-0の勝利をおさめている。

 試合開始して49分、ユヌス・マッリが放ったシュートは相手GKに弾かれるが、こぼれたボールを拾ったヴィエイリーニャが強烈なシュートをゴールに叩き込みヴォルフスブルクが先制。82分にはブラウンシュバイクのザウアーが2枚目のイエローカードを提示されて退場しヴォルフスブルクが1人多い状況に。

 結局、リードを守りきったヴォルフスブルクが1-0の勝利をおさめている。1stレグ(1-0の勝利)と合わせて2戦合計2-0としたヴォルフスブルクがブンデスリーガ残留を果たした。2部への初降格を回避した形となっている。2部に降格した場合は、主力が大量流出する可能性もあったが、なんとか危機的状況を切り抜けている。

【得点者】
49分 0-1 ヴィエイリーニャ(ヴォルフスブルク)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)