ここから本文です

【MLB】エンゼルスのトラウト、左手親指靭帯断裂で全治6-8週間

5/30(火) 16:04配信

ベースボールチャンネル

 ロサンゼルス・エンゼルスは29日(日本時間30日)にマイク・トラウト外野手が左手親指の靭帯断裂のため、水曜日に手術を行うことを発表した。エンゼルスによると、同タイプの手術では復帰までに6~8週間かかるという。

独立リーグ唯一の女性投手「ナックル姫」。25歳の素顔

 トラウトは28日のマイアミ・マーリンズ戦で二盗を試みた際に、ヘッドスライディングをして左手で二塁ベースへ触ったが、その際に左手親指をベースに打ち付け負傷していた。

 トラウトは、今季は打率.337、16本塁打、36打点、10盗塁と、ここまでMVP級の成績を残し、2年連続のMVPに40本塁打40盗塁も期待されていた。また、この怪我にあたって、故障者リスト入りを余儀なくされているが、MLBの7シーズン目で初の故障者リスト入りとなった。

 現在、ア・リーグ西地区で2位ながらも、首位のアストロズとはすでに11ゲーム差を離されているエンゼルス。トラウトの故障はシーズンを戦うにあたり、あまりにも痛すぎるものとなっている。

ベースボールチャンネル編集部