ここから本文です

トゥヘル退任発表は秒読み? 今週中にドルトムント幹部と面談し決定と独紙報道

5/30(火) 15:20配信

Football ZONE web

DFBポカール制覇も監督交代は決定的か

 日本代表MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムントは、来季の監督人事について今週中に大きな動きがある模様だ。ドイツ紙「ビルト」が報じている。

【動画】ドルトムントの歓喜! DFBポカール優勝記念パレード

 同紙によると、DFBポカール決勝を制してタイトルを獲得したトーマス・トゥヘル監督の去就について、クラブは今週中に面談の機会を持ち、その決定を行うと報じられている。そして高い確率で、2年間を過ごしたドルトムントとトゥヘル監督の道は分かれるとされた。

 ドルトムントの監督人事は、フランスのリーグアンでニースを3位に導いたルシアン・ファブレ監督と合意に至ったと報じられていた。その一方で、正式発表はDFBポカール決勝後になるとされていたが、決定時期は近づいてきている模様だ。

 香川にとっては、トゥヘル監督の指揮下では難しい時期も過ごしただけに、監督交代は状況の変化を起こす可能性が高い。得点王を獲得したFWピエール=エメリク・オーバメヤンらの去就にも影響を与えそうな新監督人事は、どのような決着を見ることになるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:5/30(火) 15:20
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

Yahoo!ニュースからのお知らせ