ここから本文です

ドルトムント、トゥヘル監督の退任を発表「続けることが出来ないのは残念」

5/30(火) 20:20配信

フットボールチャンネル

 ドルトムントが30日、チームを率いるトーマス・トゥヘル監督が今季限りで退任することを発表した。同監督は自身のツイッターを通じて退任に関するコメントを残している。

香川は35得点で2位 ブンデスリーガ日本人得点ランキング 1位は…

 クラブの発表によると、ハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEOとミヒャエル・ ツォルクSD(スポーツディレクター)、そしてトゥヘル監督が会談を行い、それぞれ別の道を行くことを決めたという。

 また、トゥヘル監督は自身のツイッターを通じて「私は2年間、美しく波乱に富んだエキサイティングなシーズンを過ごせたことに感謝している。続けることが出来ないのは残念だ」とつぶやいた。

 現時点で後任に関する発表はないが、リーグアンのニースを率いるルシアン・ファブレ監督など、複数の名前が浮上している。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)