ここから本文です

斎藤工、年を重ね「心の少女化」を実感! 最終的には、性別不詳の「謎の生命体に」

5/31(水) 16:56配信

エンタメOVO

 「ワイモバイル」新CM発表会が31日、東京都内で行われ、桐谷美玲、斎藤工、吉田鋼太郎、猫の“ふてニャン”が出席した。

 新CMの舞台はオフィス。桐谷は先輩社員の斎藤にズキュンとハートを射抜かれる女子社員を熱演する。

 CM内容にちなみ“最近ときめいたこと”を尋ねられた桐谷は「動物が好き。犬とかに無垢な顔で見詰められたりしたらときめいて仕方がないですね」とコメント。「男性にときめくことは?」と突っ込まれると「それもいいですね。キュンキュンしたいです。撮影中はドラマの中でときめいていますよ」とアピールした。

 一方、CMで“ふてニャン”にズキュンとハートを射抜かれる斎藤は「かわいいものには目がないというか、年を重ねるにつれて心が“少女化”しておりまして…。なので、そこは地でイケるかなと思いました」とニッコリ。また「女性はすっぴんのほうがきれいな方が多い気がします。休日出勤とか…? ナチュラルメークのほうがすてきじゃんと思ったりします」と女性にキュンとなる瞬間も明かした。

 囲み取材で改めて“心の少女化”について尋ねられた斎藤は「年々、フェルト地とかクレイアニメとかアップリケとか…そういうものをかわいらしいなと思うようになってきたんです」と自身の心境の変化を告白。

 一方で「人間は最終的には、おじさんかおばさんか分からない、謎の生命体になっていく気がしていた」といい「よく銭湯に行くのですが、この人は男性だろうと思っていた人が女湯の方に行ってえっ!?って驚いたり…。また逆もあります」と具体的な事例も紹介。自身も現在、謎の生命体になっていく「途中だと思う」と持論を展開した。

 また、結婚願望についての質問も。桐谷が出産も含め「予定は全然ないですが憧れはあります」と目を輝かせたのに対して、斎藤は「憧れはありますよ。でも、時期はどうなんですかね。わからないです」と苦笑い。

 「僕なんかは周りが幸せになって、その後、幸せじゃない方向に行っちゃったり…何周かしている年代なので、酸いも甘いもいろいろ(見て)疑似体験している」とし、「なかなか他人同士が一緒にいるということは大変ですよね」と冷静に語っていた。

最終更新:5/31(水) 16:56
エンタメOVO

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エンタメOVO

(株)共同通信社

エンタメ界で活躍する旬のスターが続々登場。
読み応えのある記事&すてきな写真が満載!
今の時代にぴったりのエンタメサイト!