ここから本文です

「テラハ」ハワイ編、仁希&魁の結末に”史上最高”

5/31(水) 13:24配信

ザテレビジョン

5月29日深夜0時よりNetflixで配信された「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」第25話では、魁(がい)と仁希の恋が結末を迎えた。

【写真を見る】テラハファンも認めた魁と仁希の”史上最高”なシーン

魁と仁希のキスシーンで終わった前週の放送終了後には「あの状況、どきどきしちゃう!」「何回も見返した!!」とSNSを沸かせた。さらに、スタジオの徳井義実も「ホルモンがあふれ返った」と興奮。

■ 二人っきりになった魁&仁希は…

そんな中、25話では卒業間近の仁希と大会に出場するため一時テラスハウスを離れる魁が、残された時間の中でお互いの気持ちを伝えあう。

そして、仁希の帰国前日に行ったバーベキューで二人っきりになった仁希と魁は、ある決断をしてハグを交わす。この二人の結末に視聴者も「史上最高」「きれいな恋愛」と絶賛の声が寄せられた。

■ 杏奈もついに卒業へ

また、バーベキューでは杏奈も卒業を発表。シェリーらが驚く中、そのことを知っていたウェズは杏奈にサプライズで花のレイをプレゼントする。

さらに、ウェズは杏奈に「最後に大志と話しなくて大丈夫?」と気遣うなど、落ち着いた大人の対応を見せる。

■ フレッシュな新メンバーが登場!

仁希と杏奈が揃って卒業すると、女子新メンバー2名の姿が映し出される。その内の一人が、ショートカットが似合う19歳のミラ。ミラは「ハワイで洋服を作ってみたい」と明かす。そして、もう1人の姿が見せそうなところで…”バタン”と扉が閉まった。

この回で魁は、仁希との恋模様だけでなく、サーフィンでも男前な姿を見せている。

最終更新:5/31(水) 14:31
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)