ここから本文です

和歌山の温泉リゾートでサマービュッフェ開催

5/31(水) 19:00配信

東京ウォーカー

和歌山・西牟婁郡(にしむろぐん)の「南紀白浜温泉 白浜古賀の井リゾート&スパ」では、6月1日(木)から8月31日(木)まで、ビュッフェレストラン「コンカドーロ」にて、夏の新ビュッフェフェア「古賀の井 サマービュッフェ2017 夏のオリエンタル料理と紀州の恵み&サマースイーツコレクション」を実施する。

【写真を見る】オリエンタル料理を中心に、約100種類の料理が用意。画像は「夏のアミューズ」

同フェアでは、スパイスが効いたオリエンタル料理を中心に、夏野菜や地元の旬の食材、紀州の郷土料理など約100種類の料理が用意される。また、シェフが目の前で料理を仕上げるパフォーマンス料理も充実し、五感を刺激する出来たての美味しさを、好きなだけ楽しむことができる。

「殻付海老のプランチャ パクチーを添えて」「ローストビーフスタンディングカット」などのパフォーマンス料理、「トムヤムクン パクチーをお好きなだけ」「ローストガーリックのビーフピラフ」などのストウブ料理のほか、「秋刀魚炙り寿司」などの地元紀州料理や、「アイスストーンで出来立てのふんわりアイスを」などのサマースイーツコレクションなど、夏に食べたい料理が勢揃い。

ハーブやスパイスが効いた料理は、その独特な香り成分により中枢神経を刺激、食欲を増進する効果があると言われている。暑さで食欲が低下しがちな夏にぴったりのグルメを、和歌山の温泉リゾートで楽しんでみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】

最終更新:5/31(水) 19:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ