ここから本文です

お得なクレカ利用術 電子マネー登録のスマホ決済でポイントも

5/31(水) 17:01配信

マネーポストWEB

 日本銀行が公表している『決済動向』(2017年1月)によると、Suicaやnanacoといった電子マネーによる決済額が、2016年に5兆円を突破。買い物のキャッシュレス化が進んでいる。

「電子マネーは、小銭を出す必要がないため、支払いがスムーズで、ポイントも現金より貯まりやすい。最近では、スマホをかざすだけで支払いができるキャッシュレスツール『Apple Pay』や『Android Pay』も注目されており、今後はクレジットカードや電子マネーを登録したスマホでタッチして支払いをする方法が主流になりそう」(クレジットカード評論家の岩田昭男さん)

 これらのツールには、登録しておくとよりお得にポイントが貯まるクレジットカードがあるので覚えておきたい。

『Apple Pay』に登録するならこのカードがお得

【dカード】
 電子マネーの「iD」を搭載。通常の還元率は1%だが、ローソンとマクドナルドで決済すれば3%割引になる。

【Orico Card THE POINT】
 通常1%の還元率が、入会6か月は2%に。電子マネーの「QUICKPay」と「iD」が搭載されている。

【ビックカメラSuicaカード】
 電子マネー「Suica」が搭載されている。ビックカメラ店舗でSuica払いにすると11.5%相当のポイントがサービス。

『Android Pay』に登録するならこのカードがお得

【楽天カード】
 電子マネー「楽天Edy」が搭載され、チャージするだけで0.5%、支払い時も0.5%のポイントが貯まり、Wでお得。

※女性セブン2017年6月8日号

最終更新:5/31(水) 17:01
マネーポストWEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

マネーポスト

株式会社 小学館

2017年夏号
6月1日発売

定価620円

最新号の総力特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。「年内株価3倍期待の高成長株10」他、上がる株を一挙大公開。