ここから本文です

レスターMFマフレズ、退団を明言「次のステップに進む時が来た」。移籍先はアーセナルか?

5/31(水) 8:40配信

フットボールチャンネル

 レスター・シティに所属するアルジェリア代表MFリヤド・マフレズは今夏にクラブを去るようだ。英メディア『スカイ・スポーツ』など複数のメディアが報じている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 マフレズは「昨年の夏に私はクラブ首脳陣と話をしてもう1年チームに残ることを決めた。しかし、私にはさらなる野心があるし新しい経験をする時が訪れたと感じている。だからクラブには次のステップに進む時が来たと伝えた」とコメントしている。

 昨季のマフレズはクラブ史上初のプレミアリーグ優勝の立役者の一人として活躍した。今季もチャンピオンズリーグ(CL)で準々決勝まで進んだチームの中心選手として公式戦48試合に出場し10得点7アシストを記録した。

 また、アルジェリア代表としても30試合に出場している27歳にはアーセナルが既にコンタクトを取っているようだ。なお、2020年まで契約を残すマフレズの移籍金は推定3000万ユーロ(約36億円)となっている。クラブ側は条件の良いオファーが来た場合、移籍を容認するようだ。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)