ここから本文です

レアル、新GKの獲得失敗か。マンU守護神の獲得は決定的と報道も…

5/31(水) 18:30配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアは、来季もクラブに残留することになるかもしれない。英紙『デイリー・スター』が報じている。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 デ・ヘアにはレアル・マドリーが以前から興味を示しており、一昨季には移籍することで一度合意するも直前に破談したことが両クラブから発表されている。

 その後もデ・ヘアのマドリー移籍の噂は流れており、今季こそ成立するのではという見方もあった。

 しかし同紙によれば、デ・ヘアはユナイテッドでのプレーを続けることを望んでおり、マドリーに移籍する意思はないという。

 デ・ヘアとユナイテッドの契約は2019年+1年の延長オプションもあり、ユナイテッド側もデ・ヘアの残留を望んでいる。

 ユナイテッドはデ・ヘアが移籍した場合に備え、ミランに所属する18歳のイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマにも注目していた。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)