ここから本文です

【ルヴァン杯】神戸が首位通過で8強入り!2位・C大阪と、横浜との直接対決を制した3位・広島がプレーオフへ

5/31(水) 21:33配信

SOCCER DIGEST Web

プレーオフは6月28日に第1戦、7月26日に第2戦を開催。

 ルヴァンカップ7節の6試合が31日、各地で行なわれた。Bグループの3試合では、神戸が新潟に1-0で勝利。鳥栖が3-2で甲府を退け、広島は2-1で横浜を下した。
 
 この結果、神戸がC大阪を抜いてグループ首位となり、ベスト8入りが決定。試合のなかったC大阪が2位、横浜との直接対決を制した広島が3位に浮上し、プレーオフ進出の権利を得た。
 
 神戸はアウェーのデンカビッグスワンスタジアムに乗り込み、52分に田中順のゴールで新潟を撃破。ともにグループリーグ敗退が決まっていた甲府対鳥栖は、2-2で迎えた78分、鳥栖の富山が決勝点を挙げ、逆転勝利を収めた。
 
 また、ニッパツ三ツ沢球技場での横浜対広島は、23分にアウェーチームが工藤のゴールで先制。61分に仲川のゴールで同点に追いつかれたが、86分に宮吉が追加点を奪い、広島が勝利した。
 
 ホーム&アウェーで行なわれるプレーオフは6月28日に第1戦、7月26日に第2戦を開催する。C大阪はAグループ3位の札幌、広島はAグループ2位のFC東京と対戦する。
 
 Bグループの結果と順位は以下のとおり。
 
●試合結果
横浜1-2広島
得点者/横浜=仲川(61分) 広島=工藤(23分)、宮吉(86分)
 
甲府2-3鳥栖
得点者/甲府=河本(16・52分) 鳥栖=イバルボ(24分)、水野(75分)、富山(78分)
 
新潟0-1神戸
得点者/神戸=田中順(52分)
 
●順位表
順位 チーム 勝点/得失差
1  神戸  15/7
2  C大阪 14/5
3  広島  10/-1
4  横浜  9/0
5  甲府  5/-1
6  鳥栖  5/-2
7  新潟  1/-8

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち♥

最終更新:5/31(水) 21:33
SOCCER DIGEST Web