ここから本文です

「今よりも強くなる」アーセナルがヴェンゲルとの2年の契約延長を正式発表!

5/31(水) 22:42配信

SOCCER DIGEST Web

ヴェンゲル、「今より強くなる」と語る!

 現地時間5月31日、アーセナルは公式サイト上で アーセン・ヴェンゲル監督との契約を2年延長することで合意に至ったと発表した。
 
 ヴェンゲルは1996年にアーセナルの指揮官に就任。以降は、2001-02シーズンのプレミアリーグとFAカップの2冠達成など、合計15個のタイトルを獲得してきた。
 
 しかし、プレミアリーグ優勝は2003-04シーズン以来、遠ざかり、さらにチャンピオンズ・リーグ(CL)も7シーズン連続でベスト16敗退。今シーズンは国内リーグ戦を5位で終え、就任以来19年連続で獲得してきたCL出場権を逃した。
 
 そんなヴェンゲルに対して、一部のファンはすでに耐えかねており、今シーズン中には退任を要求するバナーがスタンドに掲げられ、さらにデモ行進も行なわれていたほどだった。
 
 そんななかで、新たに2年契約を締結したヴェンゲルは公式サイト上で以下のコメントを残している。
 
「私はこのクラブを愛していて、楽観と興奮とともに将来を楽しみにしている。我々がうまくやっていくこと、そして、あらゆる面で今よりも強くなることに目を向けていく。我々は良い選手たちが集まった強力なグループ。そこへいくつかの補強をすることで、さらに成功を収めることができるだろう」
 
 さらにクラブのオーナーであるスタン・クロエンケ氏は、「アーセンは私たちの目標を手助けするために最高の人物だ」と、フランス人指揮官への信頼を強調している。
 
 はたして、ヴェンゲルは新たな2年間でアーセナルを再びプレミアリーグのトップに立たせることができるのか? その手腕に注目したい。
 

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

最終更新:5/31(水) 22:46
SOCCER DIGEST Web