ここから本文です

転校少女歌撃団、あの楽曲で「アイドルお宝くじ」リベンジに挑む!

6/1(木) 6:00配信

ザテレビジョン

転校少女歌撃団が、6月2日(金)放送の「アイドルお宝くじ」(テレビ朝日)に出演。アイドル同士の“タイマン勝負”に挑む。

【写真を見る】初戦はGALETTeのカバー!

ちょうど番組放送100回となる今回から、新たなレギュレーションでのアイドルバトルが展開。アイドル同士の“タイマン勝負”で、毎週総勢4組のアイドルがくじ引きで2組ずつに分かれて直接対決を行う。そこで勝った2組が次週待ち受ける2組と対決し、再び2組が勝ち残っていくというシステムだ。

3月の初出演から約3カ月で再び同番組に参戦することになった転校少女歌撃団が、リベンジに懸ける思いなどを明かしてくれた。

――早くもリベンジの機会が巡ってきましたが、今のお気持ちをお聞かせください。

岡田夢以:前回は“アカペラ勝負”ということで、メンバーも時間を掛けて練習して臨んだけど、残念な結果だったので悔しさもありました。だから、今回の勝負は絶対に負けられない!っていう気持ちで、リベンジを果たそうと思っています。

――今回から“タイマン勝負”ということで、G☆Girls、大阪☆春夏秋冬、Dorothy Little Happyのうち1組との対戦になりますが、この3組の印象はいかがでしょうか?

岡田:しゅかしゅん(大阪☆春夏秋冬)さんは、楽屋で話したりしててね。

古森結衣:しゅかしゅんさんは、仲が良い子が多いんですよ。もし戦うことになったら、向こうはパフォーマンス力がすごいので、逆に私たちは清楚なパフォーマンスができたらなって思いますね。東京感!?

松本香穂:東京都出身が誰もいないけどね(笑)。

古森:大阪と東京だと、違いがあるじゃないですか。しゅかしゅんさんは勢いがすごいので、私たちはおとなしく頑張ろうと思います。

松本:しゅかしゅんさんは勢いがすごいから、個人的に1番怖いです。

松井さやか:G☆Girlsさんはグラビア的な雰囲気で、私たちにない物を持ってるけど、私たちなりに隠しながらも、スカートを大きくヒラヒラさせて頑張っていきたいと思います。

岡田:純粋さで!

松井:エモーショナルで勝負したいと思います!

古森:Dorothy Little Happy さんは(高橋)麻里ちゃんが大好きなので、嬉しいです。麻里ちゃんは歌がすごいけど、私たちにも歌がすごい人がいるじゃないですか!? だから、それを押し出していきたいなと思います。大好きだけど、負けないです!

松井:初めての対戦方法なので、楽しんでパフォーマンスしたいよね!?

古森:この対戦形式が今回からなので、緊張しますね。目の前でパフォーマンスを直接見られるし、他のグループたちの緊張感も伝わってくると思うから、めちゃくちゃ楽しみ!

――今回はどんな曲を歌われるんですか?

岡田:1曲目(6月2日放送回)は、4月25日にリリースされたニューシングルの収録曲「じゃじゃ馬と呼ばないで」なんですが、元々はGALETTeさんの曲で、結衣が転校少女に入ってきたくれたということでカバーさせていただいた曲です。

古森:私、この曲で勝ってるので、負けられないですね('15年にGALETTeとして出演)。本当にいい曲で、みんなすごい盛り上がれるので、一緒に手を振ってくれたら「転校少女歌撃団、いいね!」ってなってくれると思います。煽って、一緒に踊ってもらえるように、頑張っていきたいなと思います。

岡田:そして勝ち抜いた場合の2曲目が、ニューシングルの表題曲「この世界にサヨナラして」です。「人は自分の新たな一面を知りたい時とか、本当にやりたい事や目標について考える時に、絶対に自分に問い掛けるから、孤独になると誰かに救いを求めるんじゃなくて、「自分はどうなの?」っていうふうに自分自身に問い掛けるから孤独になる。だけど、その孤独はネガティブなことじゃないんだよ! 誰にでも起こりうることだし、ぶつかる壁でもあるから、ポジティブに前を向いて受け止めよう!」っていう、すごく前向きな曲になっております。そのメッセージ性を皆さんにも伝えられるように、頑張っていきたいと思います。

古森:1曲目がガツガツで、そこで勝ったら、逆にこういう楽しい曲もできる!っていうのも伝えられたらなって思いますね。ギャップです!

――ギャップ萌えですね!? では、最後にファンへメッセージをお願いします。

松井:前回はアカペラ勝負で「with you」という曲を披露して、その時は友情とか青春といった優しいイメージだったと思います。今度の曲はみんなで一緒に盛り上がれる曲なので、見ている人が楽しめるようなパフォーマンスができるように頑張りたいです。そして、絶対に勝ちにいきます! 勝つぞ!! バンバンバン!!!

渚まお:前回から経験値も上がっていると思うので、ファンの方に成長した姿をお見せして、皆さんを勇気づけることができたらなと思っています。勝ちます!

栗田恵美:転校少女の曲は1曲1曲にストーリー性があるものが多いので、歌詞にも注目して聴いていただけたらいいなと思っています。頑張ります!

岡田:前回はニューシングルのリリースイベントがスタートしたタイミングだったのですが、今はリリイベの期間も終わり、遠征にも行っていろんな人と触れ合ったりして、メンバー同士の距離感も前回とは違っています。より距離感が近くなって信頼感も上がっているので、そういう部分がパフォーマンスにも出ると思います。今回は2曲とも、盛り上がれる曲とメンバー同士の信頼感が出るような曲なので、そういうメンバー同士の関係性みたいなところも出していけたらなって思っております。頑張ります! やー!!

塩川莉世:前回、収録前のコメントで「絶対に勝ちます!」みたいな感じで言っちゃったにも関わらず負けて、しかもその後のコメント収録でも大泣きして、それがテレビに映っちゃって…。本当にすごい悔しい思いをしたので、今回は勝ちにいきます!「じゃじゃ馬と呼ばないで」で、7人でしか出せないパワフルなステージングをしたいです!

松本:「じゃじゃ馬と呼ばないで」は元々GALETTeさんの曲で、いろんな方が関わって作り上げた曲なので、そういう方たちの思いや、ファンの方たちの思いも背負いながらパフォーマンスできたらなって思っています。もし勝ったら「この世界にサヨナラして」も歌えるんですけど、ストーリー性がすごい強い曲なので、さっき言ってたギャップ萌えも見せたいですね。とにかく、皆さんに楽しんでもらって、そしてせっかくいろんな方に知ってもらえるチャンスなので、転校少女歌撃団の良さをバンバン伝えられたらと思います。

古森:「じゃじゃ馬と呼ばないで」はGALETTeに入って初めてCDで出した曲で、「この世界にサヨナラして」も転校に入って初めてCDとして出した曲で、両方とも表題曲なんですよ。私にとって両方とも思い入れのある曲なので、気持ちを込めて歌いたいです。1曲目の「じゃじゃ馬と呼ばないで」は、ステージとフロアの熱量が同じになりやすい曲だから煽って、みんなが楽しんでくれたら、多分「楽しかった!」って(投票の)コインを入れてくれると思います。楽しんで、勝ちたいです!

最終更新:6/8(木) 18:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)