ここから本文です

有村架純らの“チョリッス”ポーズがキュート! 乙女たちのオフにキュン

6/1(木) 17:04配信

ザテレビジョン

5月31日に放送された連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合ほか)では、乙女寮の“年長組”にして最年少の八木優希演じる優子が、いよいよ秋田へ帰ることに…という一幕が描かれ、平均視聴率18.5%を記録した。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)

【写真を見る】有村架純、佐久間由衣、藤野涼子が“キザ男”に!?

また、同日に「ひよっこ」公式Instagramが更新され、みね子(有村架純)、時子(佐久間由衣)、そして豊子(藤野涼子)がラーメンの屋台で“キザ男”風のポーズをそろって決めるほほ笑ましい写真が公開された。

31日の第51回は、優子(八木)が、工場閉鎖の前日に秋田へ帰ることになった。みね子は、工場の一大事で休みになっていたコーラスを、優子がいるうちにもう1回やろうと提案し、辞めた仲間たちも集めることに。一方、優子はある決意をして幸子(小島藤子)の恋人・雄大(井之脇海)が働く工場を訪ねていた。

そして優子が実家に帰る日、愛子(和久井映見)や食堂の料理人・和夫(陰山泰)への感謝の気持ちを込めた、みね子たち乙女寮最後のコーラスが始まる…というストーリーだった。

そんな恋しくて切なくて、仲間の後押しが心強くて胸がいっぱいになった日に投稿された1枚は、みんなでラーメンを食べに屋台を訪れた撮影の合間に撮られたと思われるオフショット。カメラが回る寸前までお喋りに花を咲かせていたらしく、3人とも実に楽しそうな表情で笑みを浮かべている姿が印象的だ。

この3人もやがてバラバラになってしまうのか、という切ないファンたちの声もあふれ「かーわぁぁああいいい」「かすみちゃんかわいいーー」などの他、「3人を含め乙女寮のメンバーが大好きなのでバラバラになっちゃうなんて悲しいですし寂しいです」「またどこかで集まって欲しいなあ」と寂しがるコメントも殺到した。

6月2日(金)は、“豊子の乱”が展開される。工場が閉鎖される日、突然建物に立てこもり、みね子や愛子に訳を聞かれると、胸にしまっていた自分の思いをみんなに打ち明ける…という話だ。

キュンとするだけでなく、ズキュンと胸を撃ち抜かれそうになる回なので、ハンカチの用意をお忘れなく。

最終更新:6/1(木) 17:18
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2017年号47号
11月15日

特別定価:360円